つみつみいちごファームでは岐阜県でしか栽培されていない品種、「濃姫」を使った いちご狩りの観光施設を運営しています。「濃姫」は「アイベリー」に「女峰」を交配して選抜、 育成されたもので円錐形のかなり大きな果実になり、香りが強く果肉が柔らかいのが特徴です。 甘美にだけに特化した品種とは違い、高い糖度に対するほど良い酸味が味わいを深めます。 岐阜県外では無名でほとんど流通していない現状ですが、有名な品種にも負けない魅力ある濃姫を 沢山のお客様に楽しんでいただければ幸いです。当ファームではつみたてのいちごを召し上がって いただくために減農薬ブランド「岐阜クリーン農業」の基準を上回る安心安全な栽培を 行っています。ハウスは高設ベンチ栽培でバリアフリー設計となっておりますので車いすの お客様も快適に楽しんでいただけます。



社名:株式会社つみつみいちごファーム
           Tumitum Strawberry Farm Co.,Ltd

所在地:〒501-1205
              岐阜県本巣市曽井中島974-1

設立:2012年12月30日(創業2003年)

資本金:3,000,000円

代表者:代表取締役社長     中村哲

事業内容:・観光農園運営

example1


品種:苺「濃姫」、ミニトマト「ココ」

株数:濃姫35000株、ココ150株

面積:濃姫 5963㎡ 1805坪

方式:高設ベンチ水耕栽培

   ロックウール、ヤシガラ培地

   クリーンエネルギー地熱空調システム -Geo-Tacs-

    施設:バリアフリー、トイレ、駐車場約50台

年間来園者数:23000人

期間:12月中旬~6月上旬(生育の状態により前後します)

・予約制:希望日の一週間前より電話受付開始

・定休日:月曜日
(祝日の場合営業し、次の日が休園、成育状況により臨時休園も有ります)

2003年
・ 中村青果株式会社が生産と観光を目的に苺高設ベンチ栽培ロックウール方式2600㎡を建設

・ 岐阜県特産品振興会苺部会長の指導を受け岐阜県特産品種「濃姫」の栽培を開始

2004年
・ 「濃姫」の普及活動を目的とした「NPO法人つみつみいちごファーム」を設立

2005年
・ 同方式のハウス750㎡を増設



   以降、年間入場者数13000人程度で活動を継続

   ラジオ、情報誌など多数メディアの取材をうける



2010年
・ CBCテレビさん 「特捜!坂東リサーチ」に出演

2012年
・ ご盛況によりハウスの大規模増設を計画

12月  「株式会社つみつみいちごファーム」を設立  NPO法人より経営を移行

2013年
1月・  メーテレさん 親子の旅番組に出演

2月・  CCNさん 「長良川情報局」に出演

3月・  NHKさん 「ほっとイブニング」に出演

8月・  「Jaht式廃液循環型苺高説栽培」及び「地中熱暖房システムGiotacs」を採用 環境に配慮した新ハウス2500㎡を建設

2014年
1月・  ハウス増設に伴い観光バスの受け入れを開始

2015年
・  駐車場約1800㎡取得

example1